計量放棄・カシメロ WBO世界バンタム級王座保持! | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋45年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBOは世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(比)の王座を剥奪しない事を発表。カシメロは12月11日(日本時間12日)にUAE・ドバイで予定されていた、同級1位ポール・バトラー(英)との防衛戦の前日計量を直前にキャンセル。試合は中止となった。WBOはカシメロ陣営に対し、10日以内に正式な診断書と医療記録の提出を求めていた。WBOは「提出された証拠は十分に正当であり、カシメロはWBO王座を保持する」とし、この決定から15日以内にバトラー戦の再スケジュールを決定する事を、興行権を持つプロべラムに通知。カシメロが従わない場合、王座は剥奪される。

 

JSBC・小林昭善スタイリッシュコース   ミニボクシンググローブ・ぺアセット キーリング

ミニボクシンググローブ・ぺアセット ミニボクシンググローブ・キーリング

イベントバナー