23戦全勝ブランダン・リーvsフアン・ヘラルデス 「結果」 スーパーライト級10回戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋45年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

12月11日(日本時間12日)、米・カリフォルニア州カーソンのディニティ・ヘルス・スポーツ・パークで行われた、スーパーライト級10回戦。14連続KO中のブランダン・リー(米)=23戦全勝(21KO)=と、フアン・ヘラルデス(米)=16勝(10KO)1敗1分=の一戦は、リーが7回2分11秒KO勝ち。

 

JSBC・小林昭善スタイリッシュコース   ミニボクシンググローブ・ぺアセット キーリング

WELCOME TO THE SHOW @Brandun_Lee 😳

The rising ⭐ scores a KO of Heraldez in his Showtime Championship Boxing debut 👊🏽#DonaireGaballo pic.twitter.com/tQLs0Vs3ZL

 

ミニボクシンググローブ・ぺアセット ミニボクシンググローブ・キーリング

イベントバナー