12/29 中谷潤人vsクリスチャン・ゴンサレス WBO世界フライ級戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBO世界フライ級チャンピオン中谷潤人(M.T)=22戦全勝(17KO)=選手が、12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催される村田vsゴロフキン興行のセミファイナルで、同級9位クリスチャン・ゴンサレス(メキシコ)=14勝(4KO)1敗=を挑戦者に迎え、2度目の防衛戦が行われる事が正式決定。また、東洋太平洋、WBOアジア・パシフィック・ライト級王者吉野修一郎(三迫)選手に、元WBO世界スーパーフェザー級王者伊藤雅雪(横浜光)選手が挑むタイトル戦も発表された。

 

JSBC・小林昭善スタイリッシュコース   ミニボクシンググローブ・ぺアセット キーリング

ミニボクシンググローブ・ぺアセット ミニボクシンググローブ・キーリング

イベントバナー