元6階級制覇王者マニー・パッキャオ 「さようならボクシング!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

引退の意思を明らかにしていた42歳の元6階級制覇王者マニー・パッキャオ(比)が、ビデオ声明で「さようならボクシング」と自らの引退を宣言。世界中のファンへ感謝の気持ちを伝えている。、本当に偉大な選手でした。

 

ミニボクシンググローブ・ぺアセット ミニボクシンググローブ・キーリング

イベントバナー