8/21 マニー・パッキャオvsエロール・スペンスJr 「キャンセル!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

8月21日(日本時間22日)に米・ラスベガスで開催が決まっていた、IBF世界ウェルター級王者エロール・スペンスJr(米)と、WBA世界同級休養王者マニー・パッキャオ(比)の一戦は、スペンスJrが負傷(

左目網膜裂孔)の為に試合をキャンセル。その為、パッキャオは同日出場が決まっている、WBA世界同級スーパー王者ヨルデニス・ウガス(キューバ)と対戦する事になった。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

楽天モバイル