オスカー・デラホーヤ 「カネロorメイウェザーと12回戦希望」 パッキャオ驚く! | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

リング復帰を表明した48歳の元6階級制覇王者オスカー・デラホーヤ(米)は、9月11日(日本時間12日)に米国で開催されるTriller興行で、44歳の元UFC王者ビトー・ベウフォート(ブラジル)と、12オンスグローブでのエキシビションマッチを行う事が決まっているが、もう一つEXを戦った後に、サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)か、フロイド・メイウェザー(米)と12回戦で戦う事を希望。

 

 

このニュースをインタビュー中に聞かされたマニー・パッキャオ(比)は、何とも言えぬ驚きの表情!(笑)。その気持ちは理解できますね(笑)。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

イベントバナー