コルバートvsニヤンバヤル 「ファイトマネー」 WBA世界スーパーフェザー級暫定戦興行 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

7月3日(日本時間4日)に米・カリフォルニア州カーソンのディニティ・ヘルス・スポーツ・パークで開催されるPBC興行の全カード、ファイトマネー。WBA世界スーパーフェザー級暫定王座戦。王者クリス・コルバート(米)15万ドル(約1670万円)、挑戦者4位ツグスソグ・ニヤンバヤル(モンゴル)7万5千ドル(約830万円)。ライト級12回戦。WBA9位ミシェル・リベラ(ドミニカ)2万ドル(約220万円)、WBA11位ジョン・フェルナンデス(スペイン)1万ドル(約110万円)。

 

8回戦。アンヘル・アレハンドロ(米・131P)=9戦全勝(4KO)=8千ドル(約89万円)、ルディ・オチョア(米・129.5P)=10戦全勝(5KO)=7500ドル(約83万円)。フェザー級6回戦。 ショーン・モンドラゴン(米)=6戦全勝(2KO)=、ホセ・ペレス(米)=9勝(4KO)1敗1分=は共に6千ドル(約67万円)。スーパーフェザー級4回戦。ダニエル・ガルシア(米)=1勝(1KO)=3500ドル(約39万円)、ゲイブ・サンドバル(米)=1勝(1KO)=2千ドル(約22万円)。

 

スーパーバンタム級4回戦。ラジョン・チャンス(米)=5勝(5KO)=4千ドル(約44万円)、マルコ・ララ(米)=1敗=3500ドル。ライト級4回戦。アンソニー・キューバ(米)=1勝(1KO)1分=4千ドル、ウィリアム・フレノイ(米)=1敗=2750ドル(約31万円)。女子4回戦。ガブリエラ・フンドラ(米・114P)=デビュー=、インデヤ・スミス(米・110.25P)=1勝(1KO)1分=は共に2千ドル。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

イベントバナー