8/21 マニー・パッキャオvsエロール・スペンスJr 「T-モバイルアリーナ開催!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

8月21日(日本時間22日)に米・ラスベガスでの開催が発表されていた、WBA世界ウェルター級休養王者マニー・パッキャオ(比)と、IBF世界同級王者エロール・スペンスJr(米)の一戦は、T-モバイル・アリーナで行われる事が決定。ラスベガスは会場収容人員の規制が解かれ、最大収容である2万人の観衆を集めての戦いが期待される。また、パッキャオが”休養王者”の肩書のままリングに上がる事はないだろう、という点も注目されている。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

イベントバナー