アンソニー・ジョシュアvsタイソン・フューリー 「今夏の対戦消滅か!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英)の共同プロモーター、ボブ・アラムは、7月、もしくは8月の対戦が決定的と見られていた、WBO、IBF世界同級&WBAスーパー王者アンソニー・ジョシュア(英)との一戦が凍結状態にある事を明かした。サウジアラビアとの取引が完了するまでには、まだ数ヶ月の時間がかかるとするアラムは、フューリーはこれ以上のブランクを作るべきではないとし、別の対戦相手を見つけるべきだとコメント。現在、裁判所での仲裁が行われている前WBC王者ディオンテイ・ワイルダー(米)との3度目の対戦へ動く可能性がある事を示唆してる。今後の動向に注目。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング