4/3 岩佐亮佑vsアフマダリエフ / アフメドフvsギアソフ inウズベキスタン | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

マッチルームUSAのエディ・ハーンが、4月3日(日本時間4日)にウズベキスタンで計画している興行のカードが具体化。IBF世界スーパーバンタム級&WBA世界同級スーパー王者ムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)と、IBF世界同級暫定王者岩佐亮佑(セレス)選手のタイトル戦。WBA世界スーパーライト級5位バティル・アフメドフ(ウズベキスタン)vs同級6位シャフラム・ギアソフ(ウズベキスタン)。WBA世界スーパーウェルター級1位イズライル・マドリモフ(ウズベキスタン)vsジャモンタイ・クラーク(米)。マゴメドラサル・メジドフ(アゼルバイジャン)vsアリ・エレン・デミレゼン(トルコ)。正式決定が待たれます。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング