カネロ・プロモーション 「米・ネバダ州ライセンス獲得!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

9日(日本時間10日)にサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)をプロモートするカネロ・プロモーションが、米・ネバダ州のプロモーターライセンスを獲得した事を、アルバレスの弁護士グレッグ・スミスが報告。今後はラスベガスを舞台にビッグファイトを提供して行くことになった。