アレクサンデル・ウシクvsジョー・ジョイス 「交渉開始!」 WBO世界ヘビー級暫定戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英)、WBO世界同級2位ジョー・ジョイス(英)をプロモートするフランク・ウォーレンは、ジョイスとWBO世界同級1位アレクサンデル・ウシク(ウクライナ)の対戦交渉が開始されたことを示唆。両者の対戦はWBO世界ヘビー級暫定王座決定戦として行われ、勝者は今年2度戦う事で契約締結が間近となっている、ジョシュアvsフューリー2戦目の勝者と、WBO王座を賭けた戦いをする権利を得る事になる。