WBO指令! ミドル級王者アンドラーデvsウィリアムス | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBOはミドル級王者デメトリアス・アンドラーデ(米)と、同級2位リーアム・ウィリアムス(英)の指名戦を指令。15日以内に対戦合意に達しない場合は入札となる。IBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)、WBO世界スーパーミドル級王者ビリー・ジョー・ソーンダース(英)らとの対戦話もあったアンドラーデだが、まずは指名防衛戦を消化してからとなりそう。