元王者マルチネス 次戦で村田諒太への挑戦を狙う | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

今年8月に約6年ぶりにリング復帰を果たし2連勝を飾った、45歳の元2階級制覇王者セルヒオ・マルチネス(亜)=53勝(30KO)3敗2分=は、来年3月、もしくは4月にもWBA世界ミドル級レギュラー王者の村田諒太(帝拳)選手への挑戦を実現させたい意向を明らかにしている。今後に注目。