12/12 オコリーvsジェゼフスク「WBO世界クルーザー級王座決定戦」 | BOXING MASTER
新型コロナウイルスに関する情報について

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

12日(日本時間13日)に英・ロンドンのウェンブリー・アリーナで開催される、ジョシュアvsプーレフの世界ヘビー級戦興行で予定されているWBO世界クルーザー級王座決定戦は、同級1位クジストフ・グロワッキー(ポーランド)が新型コロナウイルス感染により出場停止となり、同級2位ローレンス・オコリー(英)と戦う新しい対戦相手を探していたが、ニコデム・ジェゼフスク(ポーランド)=19勝(9KO)無敗1分1NC=の代理出場が有力で、今日、英国入りする。

 

ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング