ワイルドカードジム開催 「NBC放映興行・ファイトマネー」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

3日(日本時間4日)に米・ロサンゼルスのフレディ・ローチ主宰のワイルドカード・ボクシングジムで開催される、NBCスポーツ・ネットワーク放映興行のファイトマネー。メインのウェルター級10回戦。ブライアン・セバロ(米)=11戦全勝(6KO)=は、2万5千ドル。ラリー・ゴメス(米)=10勝(8KO)1敗=は、1万5千ドル。スーパーウェルター級8回戦。WBC世界ミドル級11位ブランドン・アダムス(米)=21勝(13KO)3敗=は、3万5千ドル。サニー・デュヴァーソンヌ(米)=11勝(8KO)2敗2分=は、1万5千ドル。ウェルター級8回戦。マホンリ・モンテス(メキシコ)=36勝(25KO)9敗1分=は、7500ドル。ゴール・イェリシアン(アルメニア)=13戦全勝(11KO)=は、1000ドル。女子クルーザー級6回戦。プリンセス・ヘアストン(米)=1勝(1KO)=と、ダニエル・パーキンス(米)=1勝=は、両選手共に2500ドルとなっている。

 

ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング