ファイトマネー差押! 「45秒KO負けフローレス」 米・カリフォルニア州コミッション | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

11月7日(日本時間8日)に米・ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開催された、FOX放映・PBC興行のメインカードで、ルイス・”キングコング”・オルティス(キューバ)に初回、僅か45秒でKO負けしたアレクサンダー・フローレス(米)に対し、試合を管轄する米・カリフォルニア州体育委員会のアンディ・フォスター事務局長は、ファイトマネー8万ドルの支払い凍結を決め、リングサイドの医師、審判、委員会のメンバーと相談した上で、フローレスに聴聞会への出頭を命じた。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング