9/26 井上尚弥戦消滅! カシメロ参戦 「チャーロ兄弟&ネリ出場」 PBC興行 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

井上尚弥(大橋)選手との王座統一戦が延期されていた、WBO世界バンタム級王者ジョン・リエル・カシメロ(比)が、9月26日(日本時間27日)に米・コネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・カジノで開催される、昼夜に渡るShowtime PPV放映のPBC興行に出場が決定。昨年11月にゾラニ・テテ(南ア)を3回TKOに破って獲得した王座の初防衛戦となる。対戦相手は未定。米・東部時間19時から開始の第一部には、カシメロ戦の他、WBA世界スーパーバンタム級戦。正規王者ブランドン・フィゲロア(米)vsダミエン・バスケス(米)。WBC世界ミドル級戦。王者ジャモール・チャーロ(米)vsセルゲイ・デレイビャンチェンコ(ウクライナ)がセット。

 

 

休憩後の第2部は、WBC世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦。ダニエル・ローマン(米)vsファン・カルロス・パヤノ(ドミニカ)。WBC世界スーパーバンタム級王座決定戦。ルイス・ネリ(メキシコ)vsアーロン・アラメダ(メキシコ)。世界スーパーウェルター級王座統一戦。ジャーメル・チャーロ(米)vsジェイソン・ロサリオ(ドミニカ)のカードが決定している。

 

【ミニグローブ】   ペアセット キーリング