ジェシー・マグダレノ 「ナバレッテ戦希望!」WBO世界フェザー級王座決定戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

シャクール・スティーブンソン(米)の王座返上により王者不在となったWBO世界フェザー級最新ランキングは、1位だったマイケル・コンラン(英)がスーパーバンタム級へ移動。1位に前スーパーバンタム級王者エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)、2位ジェシー・マグダレノ(米)、3位ルーベン・ビラ(米)となり、ナバレッテとの王座決定戦の相手にマグダレノが急浮上。マグダレノのマネジャー、フランク・エスピノサは、「私たちはナバレッテが欲しい。スーパーバンタム級の王者だった者同士の戦いは凄い試合になる。ジェシーはこの決闘の準備ができている」と対戦をアピール。同じトップランクにプロモートされる両選手による王座決定戦実現が期待されます。

 

【ミニグローブ】   ペアセット キーリング