マリアガの対戦相手 「8.7Pオーバー」 元OPBF王者マーク・ジョン・ヤップ | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

16日(日本時間17日)に米・ラスベガスのMGMグランドで開催される、トップランク主催の無観客興行でダブルメインを務める、元世界挑戦者ミゲル・マリアガ(コロンビア)の対戦相手、元OPBFバンタム級王者マーク・ジョン・ヤップ(比)が、128ポンドの契約ウェイトを8.7ポンドオーバーで計量失格。試合はキャンセルされた。マリアガは127.3ポンドだった。

 

【ミニグローブ】   ペアセット キーリング