モーリス・フーカーvsレジス・プログレイス 「4月・対戦同意!」 | BOXING MASTER
新型コロナウイルスに関する情報について

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

対戦交渉が継続されていた、前WBO世界スーパーライト級王者モーリス・フーカー(米・下写真)と、前WBA世界同級スーパー王者レジス・プログレイス(米)の対戦交渉が進展。既にフーカーはプロモーターのエディ・ハーンの提示した条件に同意。プログレイス陣営のルー・ディベラは報酬のアップを訴えていたが、これもクリアされる見込み。試合は4月11日(日本時間12日)または、18日(同19日)の米国開催のDAZN興行のメインで行われる。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング