マイキー・ガルシアvsジェシー・バルガス 「WBCウェルター級ダイヤモンド王座決定戦」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBCは2月29日(日本時間3月1日)に、米・テキサス州フリスコのフォード・センターで開催される、元4階級制覇王者マイキー・ガルシア(米)と、元2階級制覇ジェシー・バルガス(米)の試合を、ウェルター級ダイヤモンド王座決定戦として承認。ガルシアのファイトマネーが700万ドルと伝えられるこの一戦。今になってのダイヤモンド王座戦承認は、承認料稼ぎ以外の何物でもないと批判されても仕方ないが、それがタイトル承認団体の現状。WBCダイヤモンド王座戦も今後、活発化か。(笑)

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング