3/28 ルイス・ネリvsアーロン・アラメダ 「スーパーバンタム級12回戦・正式発表!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBA世界スーパーバンタム級2位にランクされた、元WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)=30戦全勝(24KO)=が、3月28日(日本時間29日)に米・ラスベガスのパーク・シアターで、WBC世界同級12位アーロン・アラメダ(メキシコ)=25戦全勝(13KO)=と、同級12回戦でグローブを交える事が正式発表。ネリが勝てば、最近PBCとマルチ契約を締結した、WBC世界同級王者レイ・バルガス(メキシコ)との対戦が有力視されている。

 

 

同日は昨年9月にタイソン・フューリー(英)に判定で敗れたオト・ヴァリン(スウェーデン)=20勝(13KO)1敗1NC=と、ルーカス・ブラウン(豪)=29勝(25KO)2敗=のヘビー級10回戦。再戦となるジョセフ・ジョージ(米)=10戦全勝(6KO)=と、マルコス・エスクデロ(亜)=10勝(9KO)1敗=のライトヘビー級10回戦がセットされた。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング