田中恒成 WBOスーパーチャンピオン認定! | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBOはフライ級王者の田中恒成(畑中)選手を、スーパーチャンピオンに認定。スーパーフライ級転向を視野に入れる田中選手が、将来、階級を上げた場合、優先的に王座に挑戦できる権利を与えられる。WBO世界スーパーフライ級王座は井岡一翔(Reason大貴)選手が保持しており、今後の動向が注目される。