2020 ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

ワールド・ボクシング・スーパーシリーズを主宰する、独プロモーターのカレ・ザワーランドは2020年のWBSSトーナメント計画が進んでいる事を示唆。フライ級、スーパーフライ級と、ミドル級、スーパーミドル級で開催の可能性を明らかにし、女子部門にも関心があるとしている。2019年度開催の残るクルーザー級シーズンⅡの決勝戦。マイリス・ブリエディスvsジュニエール・ドルティコスの日程は、今週正式発表される。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング