1/30 岩佐亮佑の標的ロマーンvsアフマダリエフ WBA&IBF世界スーパーバンタム級戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

米・ニューヨークでIBF世界スーパーバンタム級暫定王座を獲得した岩佐亮佑(セレス)選手が標的とする、IBF&WBAスーパー王者ダニエル・ローマン(米)は、来年1月30日に米・フロリダ州マイアミで開催されるDAZN興行で、WBA1位ムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)との指名戦に挑む。左肩を痛め9月に決まっていた試合をキャンセルしていたローマンだが、先週の月曜日にはスパーリングを開始。試合までに万全のコンディションを作るという。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング