1/11 前王者ロブ・ブラントvs元世界挑戦者ハビブ・アーメド 「ミドル級10回戦」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

7月に大阪のリングで村田諒太(帝拳)選手に敗れ、WBA世界ミドル級正規王座を失ったロブ・ブラント(米)の再起戦は、来年1月11日(日本時間12日)に米・ニュー・ジャージー州 アトランティック・シティのエテズス・アリーナで、元スーパーミドル級挑戦者ハビブ・アーメド(ガーナ)=27勝(18KO)1敗1分=を相手に行われる事が、トップランクから発表された。ブラントは村田選手との再戦契約条項を駆使し、3度目の決着戦での世界王座返り咲きに執念を見せている。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット ★キーリング