計量失格のルイス・ネリ 「スーパーバンタム級で再始動!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

23日(日本時間24日)に米・ラスベガスで予定されていた試合で、バンタム級リミットを100ポンドオーバー。2時間の猶予を与えられたものの、ウェイトを落とす努力をせず計量失格。保持していたWBC同級シルバー王座を失ったルイス・ネリ(メキシコ)のトレーナー、フレディ・ローチは、ネリがスーパーバンタム級に移動して、次のPBC興行で再始動する可能性が高いことを示唆。体重超過に関しては、「ウェイトを落とすために出来る限りのことはした」とコメント。

 

 

WBCマウリシオ・スライマン会長は、ネリをバンタム級でランクする事はないと明言。保持していた指名挑戦権も剥奪された。今後は、ネリを即スーパーバンタム級でランクするのか、一戦戦って勝利すればランク入りさせるのか、それとも、過去の動向を鑑みて厳しい処分を下すのか。WBCの動向が注目される。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット ★キーリング