12/21 英国 「藤本京太郎vsダニエル・デュボア」 WBOヘビー級インターナショナル戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBA世界ヘビー級12位藤本京太郎(角海老宝石)=21勝(13KO)1敗=選手が、12月21日(日本時間22日)に英・ロンドンのカッパー・ボックス・アリーナで、WBOヘビー級インターナショナル王者でWBO6位のダニエル・デュボラ(英)=13戦全勝(12KO)=の持つ王座に挑戦。フランク・ウォーレンと契約する22歳のデュボラは、将来のチャンピオン候補として英国では大いに期待されている新鋭。藤本選手が勝てば、一気に世界上位への道が開かれる。

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット  ★キーリング