カネロ・アルバレバレスvsオスカー・デラホーヤ | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

カネロ・サウル・アルバレス(メキシコ)は、現在、契約するゴールデン・ボーイ・プロモーションのオスカー・デラホーヤに付いて、「彼には忠誠心はない。彼はキャリアの中でトレーナーを変え、でマネジャーを変えて来た。それが彼のやり方です。私たちは今、それを見ています」と、痛烈に批判。13歳からコンビを組むエディ・レイノソ氏とのコンビは盤石であることも示唆した、世界で一番稼ぐプロボクサー、アルバレスの今後に注目。