WBC1位イユリディン 「薬物検査陽性」 世界スーパーミドル級 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBC世界スーパーミドル級1位にランクされ、王者デビッド・ベナビデス(米)への指名挑戦権を持つアブニ・イユリディン(トルコ)が、VADAによるWBCクリーンボクシング・プログラムに基づくランダムな検査で、ステロイドDHCMTおよびメチルクロステボルの陽性反応が検出された。これにより、ベナビデスに対する挑戦権利を失う可能性が高くなった。WBCの発表に注目。