12/14 エストラーダvsヤファイ 「勝てば井岡、アンカハス!」 世界スーパーフライ級 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

エディ・ハーンのマッチルーム・USAと、フェルナンド・ベルトランのサンフェル・プロモーションにより共同プロモートされる、WBC世界スーパーフライ級王者ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)と、ハーン傘下にあるWBA世界同級王者カリ・ヤファイ(英)との王座統一戦は、12月14日(日本時間15日)開催で交渉が進行中。ベルトランは、エストラーダがヤファイに勝てば、WBO王者の井岡一翔(Reason大貴)選手、IBF王者ジェルウィン・アンカハス(比)との王座統一戦に乗り出す考えを明らかにしており、この先が楽しみです。