12/14 ウィリアムスvsハード 「再戦!」 IBF&WBA世界スーパーウェルター級戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

IBF世界スーパーウェルター級&WBA世界同級スーパー王者ジュリアン・ウィリアムス(米)と、前王者ジャレット・ハード(米)が再戦契約に署名。試合は12月14日(日本時間15日)に米・ニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターで行われるPBC興行で開催。5月の初戦は、ウィリアムスが2回にダウンを奪い、激戦の末にハードを押し切り判定勝ちで王座奪取に成功。ハードは再戦条項を駆使し、王座奪還を狙う。