8/10 フリオ・セサール・チャベスJr復帰戦! vsブラボー 「ライトヘビー級10回戦」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

フリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)が、8月10日(日本時間11日)に約2年3ヶ月ぶりにリング復帰。対戦相手は、エバート・ブラボー(コロンビア)=25勝(19KO)10敗1分=で、試合はライトヘビー級10回戦になる。開催地はティファナ、プエルトバジャルタ、ラゴスデモレノが候補に挙がっている。アンダーカードには前IBF世界スーパーミドル級王者ホセ・ウスカテギ(ベネズエラ)の再起戦も予定。チャベスJr、ウスカテギが共に勝利すれば、次は両選手によるサバイバル戦が予定されている。