トップランク 「ライトヘビー級王座統一計画!」 ゴズディクvsベテルビエフ | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBC王者アレクサンデル・ゴズディク(ウクライナ・下写真)、IBF王者アルツール・ベテルビエフ(ロシア)、WBO王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)と、3人の世界ライトヘビー級王者をプロモートするトップランクのボブ・アラムは、王座統一へ向け動く計画があることを示唆。コバレフは1位アンソニー・ヤード(英)との指名戦を義務付けられており、これをクリアしてからの話になるが、ゴズディクvsベテルビエフが年内に実現する可能性が出て来た。今後に注目。