22戦無敗ハニー 「WBCライト級挑戦者決定戦!」 vsアブドゥラエフ | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

25日(日本時間26日)、米・メリーランド州オクソンヒルでWBO世界ライト級13位アントニオ・モラン(メキシコ)=24勝(17KO)3敗=と対戦。第7ラウンド、強烈な右一発でKO勝利を飾った、20歳の俊英テビン・ハニー(米)=22戦全勝(14KO)の次戦は、WBC2位ザウル・アブドゥラエフ(ロシア)とのWBC同級挑戦者決定戦となることを、プロモーターのエディ・ハーンが宣言。8月下旬に英・ロンドンのO2アリーナ開催が決定に近づきつつあるWBC王座決定戦。ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)vsルーク・キャンベル(英)勝者への挑戦権獲得を目指す。