GGG・ゴロフキン 「新トレーナー発表!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

DAZNと契約した元世界ミドル級統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(米)が新トレーナーを発表。新たにコンビを組むのは、元セかヘビー級ランカーで、ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)のトレーナーも務めたジョナサン・バンクス(米)。ゴロフキンは、長年連れ添ったアベル・サンチェス・トレーナーと報酬面で衝突し決別。カリフォルニア州ビッグベアーレイクでトレーニングするゴロフキンのジムのすぐ近くには、サンチェス氏のジムもある。6月8日(日本時間9日)に米・ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催される、スティーブ・ロール(カナダ)=19戦全勝(10KO)=戦に注目。