伊藤雅雪 「ロサンゼルス会見」 V2戦発表会 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

トップランクと契約したWBO世界スーパーフェザー級チャンピオン伊藤雅雪(伴流)選手が、米・ロサンゼルスで、5月25日(日本時間26日)に米・フロリダ州キシミーで、同級11位ジャメル・ヘリング(米)と2度目の防衛戦を行うことを正式発表。

 

 

「日本の誇り」とボブ・アラムから紹介を受けた伊藤選手は、「今回の舞台を作ってくれた人たちに非常に感謝している。へリングは素晴らしい選手だけど、いい試合を見せて防衛を達成できたらいい。」と英語でスピーチ。試合直後のロマチェンコ、ラミレスを従える形になった会見は、伊藤選手の大きなイメージアップに繋がった。この先が楽しみです!。

 

        

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります