ルイス・ネリ 「パッキャオ興行で王座挑戦希望!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

PBCと契約したWBC世界バンタム級1位で前王者ルイス・ネリ(メキシコ)のプロモーター、フェルナンド・ベルトランは、7月に米国で予定されるWBA世界ウェルター級正規王者マニー・パッキャオ(比)の次戦興行で、ネリを現王者ノルディ・ウーバーリ(仏)へ挑戦させる計画があることを示唆。ウーバーリは今年1月のPBC興行でラウシー・ウォーレン(米)を破って王者になっているが、暫定王者井上拓真(大橋)選手との王座統一戦がある。しかし、それを後回しにしてネリの挑戦を実現させるためにWBCと協議するという。今後に注目。