WBA世界ヘビー級 「正規チャーvs暫定ブライアン」 勝者にゴールド・ジョイス挑戦希望! | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBAはヘビー級正規王者マヌエル・チャー(独)と、暫定王者トレバー・ブライアン(米・下写真)の対戦を指令。そして、早くもその勝者にゴールド王者ジョー・ジョイス(英)が挑戦を希望。世界の関係者、ファンからはようやく王座一本化かと、安堵の声が上がっているが、スーパー王者アンソニー・ジョシュア(英)の存在は別次元。一階級に一人の世界王者を認定というスタイルには、戻れそうにありません。

 

        

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります