WBAライトフライ級2位 木村 翔 「前WBO世界フライ級王者」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

前WBO世界フライ級チャンピオンの木村 翔 (青木)選手が、最新WBAランキングでライトフライ級2位にランクイン。木村選手は王座を失て以来の再起戦で、OPBFフライ級シルバー王座を獲得したばかり。どんな意味合いがあるのか、気になるところです。