ドグボエ 「5月にもナバレッテ再戦希望!」 WBO世界スーパーバンタム級 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

昨年12月、エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)にWBO世界スーパーバンタム級王座を強奪された、前王者アイザック・ドクボエ(ガーナ)は、再戦での王座奪回に自信。早ければ5月にもナバレッテと対戦し、借りを返したい意向。王座を奪われた試合では、らしさを見せられなかったドクボエは、ナバレッテを過小評価していたこと、コンディションが万全ではなかったことなどを敗因に挙げているが、王者になったとたんに変わった周囲の環境に振り回され、最強王者があっという間に王座転落した歴史はいくらでもある。違った意味で再戦の決定が楽しみです。