12/8 エストラーダvsS・B級メンデス 「HBOラスト興行」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

12月8日(日本時間9日)に米・カリフォルニア州カーソンのスタブハブ・センターで開催されるHBO放映ラスト興行は、右膝の負傷により出場を辞退したローマン・ゴンサレス(ニカラグア)に代わり、ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)の出場が決定。対戦相手は2018年、ルイス・ネリ(メキシコ)との8回戦でスプリットの判定負けの記録を残す、身長170センチのスーパーバンタム級ビクター・メンデス(メキシコ)=28勝(20KO)3敗2分=で、体格では大きくエストラーダを上回る。エストラーダの戦いぶりに注目。

 

    

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります