1/19 パッキャオvsブローナー 「次はメイウェザーで引退!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

6階級制覇のWBA世界ウェルター級正規王者マニー・パッキャオ(比)は、来年1月19日(日本時間20日)に米・ラスベガスのMGMグランドで、元4階級制覇王者エイドリアン・ブローナー(米)と対戦。パッキャオはブローナー戦に勝利した後、フロイド・メイウェザーJr(米)との再戦が実現するとし、2019年中に引退。その後は政治活動に専念する考えを明らかにしている。大晦日、日本でボクシング以外のEXに出場するつもりだったメイウェザーJrは、自身のSNSで「それは無くなった」と主張。ボクシングでのリング復帰はパッキャオ再戦となりそう。しかし、本気になるであろうブローナーも侮れず、パッキャオの試合ぶりが注目される。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります