【Photo】 リオ五輪金・コンセイサンvsナビオレッテ 「スーパーフェザー級8回戦」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

11月3日(日本時間4日)、米・テキサス州エルパソ、ドン・ハスキンス・コンベンション・センター。スーパーフェザー級8回戦。リオ五輪ライト級金メダリスト、ロブソン・コンセイサン(ブラジル)vsジョーイ・ナビオレッテ(カナダ)。トップランクと契約するコンセイサンは9戦全勝(5KO)。

 

 

ナビオレッテは9勝(5KO)1敗。

 

 

試合は序盤からコンセイサンがペースを掌握。

 

 

期待されたKOはならず8回終了。

 

 

ジャッジ三者が揃って80-72をスコアする圧勝で、プロ入り10連勝(5KO)を飾ったコンセイサン。今後は課題のスタミナアップが望まれる。今後のステップアップに注目。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります