ガルシアvsコミー 「契約未到達!」 IBF世界ライト級 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

IBF世界ライト級の指名試合。王者マイキー・ガルシア(米)と1位リチャード・コミー(ガーナ)の一戦は、再三に渡る入札延期を経て対戦合意に達したとされていたが、IBFが通達した期限内に正式の契約書を提出することが出来なかった。早速、コミー陣営は入札のやり直しを求めている。その一方、ガルシアはDAZNと契約するのではとの見方が強くなっている。今後に注目。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります