ロマゴン「WBA王者ヤファイ挑戦へ!」 Superfly4 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)戦での連敗から脱出。再起に成功した元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア・帝拳)は、WBA王者カリ・ヤファイ(英)への挑戦を目指すことを地元メディアに明かした。

 

 

ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)をプロモート。HBO興行ではロマゴンをサポートして来た360プロモーションのトム・ロフラーは、来年2月に”Superfly4”の開催を計画。HBO撤退の後、ESPNとShowtimeが放映に名乗り出ていることを示唆。

 

 

ロマゴンvsヤファイ実現に付いてロフラーは「面白い戦いになる」と語ると共に、井岡一翔(SANKYO)選手は、「豊かな才能を持った素晴らしい選手」と評価。”Superfly4”は、シーサケットとファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)のWBC戦をメインに、ヤファイvsロマゴンのWBA戦。ニエテスvs井岡nyおWBO戦がセットされる可能性がある。今後に注目。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります