11/17 セルヒオ・マルチネスvsフリオ・セサール・チャベスJr | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

43歳の元2階級制覇王者セルヒオ・マルチネス(亜)が約4年5ヶ月ぶりにリング復帰。11月17日(日本時間18日)に米・テキサス州で、元WBC世界ミドル級王者フリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)と、スーパーミドル級リミットで対戦。

 

 

マルチネスは自伝映画撮影の為に練習を再開。その後もトレーニングを継続し、再起の意思を明らかにしていた。噂されていたチャベスJrとの再戦は、昨日、チャベス・シニアが二人は対戦合意に達したことを示唆。DAZNと契約したエディ・ハーンのマッチルーム・USAによってプロモートされる。

 

 

しかし、チャベスJrも昨年5月のサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)戦以来、再起戦が計画されながらリング復帰は果たしておらず、チャベス・シニアは「今度も準備が出来なかったら、引退するべきだ」と息子に厳しい言葉を投げかけている。果たして2012年9月以来の再戦(マルチネスの判定勝ち)は実現するのか。ファン、関係者からはいまさらと言う声も多数聞かれるのだが・・・。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります