9/9 井岡一翔vsアローヨ TBS深夜0時50分 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

9月8日(日本時間9日)に米・カリフォルニア州イングルウッドのフーラムで開催されるHBO放映興行”スーパーフライⅢ”に出場する、元3階級制覇王者の井岡一翔選手の試合の模様は9日、深夜0時50分からTBSが関東ローカルで放映。昨年4月以来のリングとなる井岡選手は、WBC世界スーパーフライ級3位マックウィリアムス・アローヨ(プエルトリコ)の持つ同級シルバー王座へ挑戦する。

 

 

突然の引退から復帰を表明した井岡選手は、早々とWBA世界同級2位にランクされ、アローヨに勝てば一気に4階級制覇への道がつながる。WBC王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)は、”スーパーフライ3”でメインを務める1位ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)との再戦が濃圧。

 

WBA王座は1位にノルベルト・ヒメネス(ドミニカ)が躍進し、ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)との対戦を希望する王者カリ・ヤファイ(英)への指名挑戦を待っている。井岡選手がWBOでも3位にランクさるアローヨに勝った場合、時間的に一番早いのは同日行われる1位ドニー・ニエテス(比)と2位アストン・パリクテによるWBO王座決定戦勝者への挑戦になるだろう。元3階級制覇王者として米国ファンからも注目されるアローヨ戦の出来に注目。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります