9/14 ホセ・ラミレスV1戦 WBC世界スーパーライト級戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

7日(日本時間8日)に米・カリフォルニア州フレズノで開催予定だったV1戦が急遽キャンセルとなった、WBC世界スーパーライト級王者ホセ・カルロス・ラミレス(米)の次戦が決定。9月14日(日本時間15日)にフレズノのセーブマートセンターで、ESPN放映のトップ・ランク興行のメインカードで改めて初防衛戦に挑む(対戦相手未定)。

 

 

7日(日本時間8日)のタイトル戦は挑戦者の13位ダニー・オコーナー(米)が、前日計量を前に脱水症状で病院に担ぎ込まれ入院するというアクシデントで中止となっていた。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります